• 1対1:
  • 中国語中高級者向け。漢方知識を学びながら、自身の健康管理を助けてもらえます。(中国語のレベルのUPもできます!)



グループレッスン:全ての人向け。楽しく友達と一緒に漢方を学べます。

中医旅行コース1 : 体質の判断と改善

中国歴史上、薬膳や漢方薬を利用した殺人事件がよくありました。なぜ食物や漢方薬が人によっては栄養になり、人によっては毒になるのでしょうか? それは私たちの体質が人によって違うからです!私たちアジア人の体質 には9種類あります。その体質の違いから、かかりやすい病気も違い 例えば、“湿熱体質”の人はデキモノができ易く、“陽虚体質”の人は 寒さに弱い、“痰質体質”は糖尿病に成り易いなど。 この中医旅行コース1では9種類の体質の症状と形成原因を通し、薬膳、マッサージの知識を学びます。 これらにより簡単に体質の判断、その調整及び改善の方法が身につきます。今日から自分や家族、友達の保健顧問になりましょう!

中医旅行コース2 : ツボ刺激による病気予防

人体には12の経路があり、これらの経絡上には五臓六腑や色々な病気に 対応するツボがあります。私たちが知っている“刮痧”、“拔火罐”、“マッサージ”などはツボを刺激して病気の予防、改善・治療の代表例です. この中医旅行コース2では簡単で実用性の高いツボ刺激方法と薬膳の知識を合わせて学びます。 今日から、自分や家族の健康看護婦になりましょう。



楼毅先生

上海出身。中医学院を卒業後、20年間中国医師として活躍。

2010年11月より語之森語学教室にて、漢方養成と漢方美容
の授業を受け持っている。

国際2級栄養士の学位も取得しているという先生。
お肌がきれいのもなっとくです。

郁先生(通訳担当)

日本滞在時には安い漢方薬と簡単な方法を使い、

友達が足をくじいた際に直してあげたこともあり。

通常2-3ヶ月かかるものが1日で直ります!

現在中医に夢中の郁先生。よくおかしな日本語も堂々と話します!